--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.05.1913:49

【基本編】ヘイトレシーブの小ネタ

ヘイトレシーブ、何もターゲットを安定させるためだけじゃないんです。
使い方は色々。特に覚えておきたいのが釣りや自分にモンスターを引きつけたい時。

まず以前話した
発見ヘイト
モンスターの索敵範囲内に入った人には発見ヘイトができ、その人が第一に狙われます。
もちろん通常のヘイトと同じですから、発見ヘイトも攻撃をくらうことで減少します。
そしてこの発見ヘイトもヘイトレシーブで移動させることが出来るんです。


ケース : 敵が遠すぎて釣りが困難な場合
ヘイトレシーブを活用して釣る
これは味方の発見ヘイトを吸ってモンスターを釣る方法ですね。

ケース : 味方の遠距離攻撃などを使って釣る方法
ヘイトレシーブを活用して釣る2
上の方法の応用です。
PTメンバーに遠距離の魔法などを使って貰い、ヘイトを稼いでもらいます。
それを吸うことで遠くのMOBを釣ります。

もちろん範囲魔法を当てて貰えば複数釣りも可能です。
(スチームエクスプロージョン、ファイアーボール、アイススプラッシュなどがオススメ)

昏き揺らぎの地4層のお尻ガチ狩りなんかでよく使われていますね。


ケース : 敵が散らばりすぎてタウントが撃てない時
テクニック3

これ、恐らくこれからもずーーーーーっと何度も経験することになると思います。
自分にMOBが集まってないからタウントが撃てないという状況。

殴ってタゲを集めるのもアリです。
ただし攻撃を喰らえばヘイトは減るんでしたよね?
よっぽど上手くやらないと対複数のMOBを殴ってヘイト獲得するのは難しいです。

ならば発見ヘイトを吸えば良いんです。
とりあえずMOBの近くにいる人からレシーブをしましょう!
そうすれば自分の発見ヘイト+他メンバーの発見ヘイトが自分に加算されるため
他のメンバーを追いかけているMOBも自分のところに集まる、という仕組みです。

集まってきたらすかさずタウントを決めましょう!



一番活用するのが2番目と3番目のテクニックになるのではないでしょうか?
あくまでその場面でこれをするのがベスト、という話ではありません。
自分の引き出しの一つとして覚えておけば使える場面がある、ということですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アルバでロードやってる者です。
こんなロード向けブログがあったとは…!
しかもロード以外の人が理解を深めるにも良い感じ!
1~3のどれも日常的に使いますけど、タウント前に容赦なく攻撃しまくる脳筋なプレイヤーが自分の周囲に多いので非常に困ってました。
自分は説明が下手なので、さりげなくフレにこのサイト教えてみようかと思いましたw

No title

コメントありがとう。
そうですね、出来ればロードでない方にも知って欲しいことは書いてあるつもりです。
「MOBがこの後どう動くか?」という物は全て理由がありますから理解出来ているとMOBの動きやPTメンバーに振り回されずに済むと思います。
無論PTメンバーが理解しているのが一番ではあるんですが、そうでない方も残念ながらやはりいます 笑
なので自力で何とかできる力を養っていただければ、と
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。